2015年

2月

19日

【JPIERE-0064】請求書フォーマット1(定型レポート)

 iDempiereにあらかじめ用意されている定型レポートは英語圏向けのサンプルですので、そのまますぐに日本で使用することは難しいですし、デザインもかっこいいとは言い難いものです。そこで、JPiereでは、JPiere Configurationsのカスタマイズのひとつとして、"請求書"の定型レポートを作成致しました。

 すぐに使える定型レポートを作成しておくことで、同じようなフォーマットであれば、微調整の範囲で工数少なく使用開始する事ができます。

【技術情報】請求書を作成するためのJPiereのオリジナルビュー

 JPiereでは、請求書を作成するために次のビュー(View)を作成しています。

  • JP_Invoice_Header_v
  • C_Invoice_Line_JP

  定型レポートで使用する項目を、使いやすいように予めVeiwとして作っておく事により、JPiereでは、定型レポートを工数少なく作成する事ができます。

関連するコンテンツ