2015年

7月

16日

【JPIERE-0102】全銀協データ(FBデータ)入力チェック

 全銀協データ(FBデータ)を作成するために、使用できる文字や文字数は決められています。そこで間違ったデータを作成しないために、全銀協データ(FBデータ)を作成するのに使用するデータには入力チェックが必要になります。

チェックロジック

銀行及びアカウント設定

◆銀行タブ

銀行及びアカウント設定ウィンドウ‐銀行タブ
銀行及びアカウント設定ウィンドウ‐銀行タブ
  • 銀行名(半角カナ)…保存時にFBデータで使用できない文字が使用されていないかどうかチェックします。また文字が15文字以内かどうかチェックします。
  • ルーティングNo…"銀行名(半角カナ)"が入力されている場合に、4桁の半角数字が入力されているかどうかチェックします。

 

◆アカウントタブ

銀行及びアカウント設定ウィンドウ‐アカウントタブ
銀行及びアカウント設定ウィンドウ‐アカウントタブ
  • 依頼人名(半角カナ)…保存時にFBデータで使用できない文字が使用されていないかどうかチェックします。また文字が40文字以内かどうかチェックします。
  • 依頼人(委託者)コード…"依頼人名(半角カナ)"が入力されている場合に、10桁の半角数字が入力されているかどうかチェックします。
  • 支店番号…"依頼人名(半角カナ)"が入力されている場合に、3桁の半角数字が入力されているかどうかチェックします。。
  • 支店名(半角カナ)…"依頼人名(半角カナ)"が入力されている場合に、FBデータで使用できない文字が使用されていないかどうかチェックします。また文字が15文字いないかどうかチェックします。
  • 口座番号…"依頼人名(半角カナ)"が入力されている場合に、7桁の半角数字が入力されているかどうかチェックします。
  • 支払データ作成クラス…"依頼人名(半角カナ)"が入力されている場合に"org.compiere.util.JapanPaymentExport"を自動入力します。

 

取引先マスタ

◆取引先口座情報タブ

取引先マスタウィンドウ‐取引先口座情報タブ
取引先マスタウィンドウ‐取引先口座情報タブ
  • 口座名義(半角カナ)…保存時にFBデータで使用できない文字が使用されていないかどうかチェックします。また文字が30文字以内かどうかチェックします。
  • 支店番号…"口座名義(半角カナ)"が入力されている場合に、3桁の半角数字が入力されているかどうかチェックします。
  • 支店名(半角カナ)…"口座名義(半角カナ)"が入力されている場合に、FBデータで使用できない文字が使用されていないかどうかチェックします。また文字が15文字いないかどうかチェックします。
  • 口座番号…"口座名義(半角カナ)"が入力されている場合に、7桁の半角数字が入力されているかどうかチェックします。

 

参考サイト

関連するコンテンツ

カスタマイズ情報

リポジトリ

クラス

  • jpiere.base.plugin.org.adempiere.base.JPiereBankModelValidator
  • jpiere.base.plugin.org.adempiere.base.JPiereBankAccountModelValidator
  • jpiere.base.plugin.org.adempiere.base.JPiereBPBankAccountModelValidator
  • jpiere.base.plugin.util.ZenginCheck

 上記の3つのモデルバリデータクラスをアプリケーション辞書への設定も行っています。