2015年

10月

02日

【JPIERE-0110】お知らせガジェット

 お知らせガジェットは、ログイン直後のメインタブに表示されるガジェット(ダッシュボード)のひとつで、ユーザーに”お知らせ”などなんらかの情報を通知するのに使用します。

オープンソース・ERP・ソリューションズ

お知らせガジェット概要

お知らせガジェットイメージ

お知らせガジェットイメージ
お知らせガジェットイメージ

お知らせガジェットの主な機能

  • タイトル行と本文とがあり、本文は折りたたむ事ができます。
  • タイトルには、お知らせの担当者を表示させる事ができます。表示位置はタイトルの左側と右側を選択できます。
  • ガジェットに表示するお知らせの本数が多いとページング処理します。ページングするレコード数と一覧表示するレコード数を設定できます。
  • お知らせガジェットに表示させる情報はカテゴライズする事ができ、そのカテゴリー毎にガジェットを作成する事ができます。
  • タイトル行に表示される日付とは別に、お知らせの公開日時を設定する事ができます。
  • ファイルを添付する事ができます。

お知らせガジェットの使用例

お知らせガジェットの使用例
お知らせガジェットの使用例

お知らせガジェットの使用準備

 お知らせガジェットを使用するためには”お知らせガジェットカテゴリ”を登録し、そのカテゴリを”ダッシュボードコンテンツ編集”に設定する必要があります。

2Pack.zipのパックイン

 META-INFフォルダにある2Pack.zipをパックインすると次のメニューが追加されます。

  • お知らせガジェット
  • お知らせガジェットカテゴリ


お知らせガジェットカテゴリの登録

 お知らせガジェットに掲載する情報は、カテゴライズする事ができ、そのカテゴリ毎に画面上は1つのガジェットとして表示します。

お知らせガジェットカテゴリ
お知らせガジェットカテゴリ
  • コメント…表示するお知らせがない場合は、ここのコメントが代りに表示されます。
  • 最大クエリレコード数…お知らせガジェットに表示する情報の本数を制限する事ができます。0の場合は無制限で表示します。
  • ページ行数…お知らせガジェットをページングして表示する何本を設定する事ができます。
  • ユーザー名表示位置…お知らせガジェットのタイトルにユーザー名を表示する位置を設定する事ができます。
    • 表示しない(N)
    • タイトルの左側(L)
    • タイトルの右側(R)

 

ダッシュボードコンテンツ編集の設定

 登録した”お知らせガジェットカテゴリ”を”ダッシュボードコンテンツ編集”に設定する事で、お知らせをユーザーに表示する事ができます。

ダッシュボードコンテンツ編集
ダッシュボードコンテンツ編集
  • ZUL File Path フィールドに、” JP_InfoGadgetCategory_ID=” + “カテゴリID”を入力して下さい。

お知らせガジェットのコンテンツ作成

 お知らせガジェットの使用準備が完了したら、”お知らせガジェット”でお知らせとして表示したいコンテンツを作成して下さい。

お知らせガジェット
お知らせガジェット
  • 名称…お知らせのタイトルになります。
  • 折りたたむ…ONの場合、お知らせガジェットのコンテンツが画面上折りたたまれて表示されます。
  • 日付…お知らせのタイトルに表示される日付です。
  • ユーザー…お知らせのタイトルにユーザー名を表示したい場合に入力します。
  • HTML…お知らせのコンテンツ部分になります。HTMLのタグを使用する事ができます。
  • 開始日付…お知らせの表示を開始する日時を設定します。
  • 終了日付…お知らせの掲載を終了する日時を設定します。
  • 公開ステータス…公開ステータスが”リリース”のお知らせが公開対象になります。

【補足説明】ファイルの添付

 ツールバーの添付ファイルアイコンをクリックしファイルを添付すると、表示されるお知らせの下部にそのファイルが添付されダウンロードする事ができます。

その他

HTML コンテンツの編集

 コンテンツとなるHTMLフィールドの情報を編集するのに、iDempiereは標準でWYSIWYG Editorが用意されています。HTMLフィールドで右クリックし表示されるメニューで"メモ帳"を選んでください。そうするとポップアップウィンドウに"Text"タブと"HTML"タブがあるポップアップウィンドウが表示されます。HTMLタブを選択して頂くと、WYSIWYG Editorでコンテンツを編集する事ができます。

 しかし、iDempiere標準のWYSIWYG Editorでは画像が取り扱えなかったり、多言語のコンテンツを編集するのに翻訳レコードを選択しなおす必要があるので少々手間だったりします。そのためJPiereではこれらの課題を解決した専用のWYSIWYG Editorを用意していますので、そちらをぜひご活用下さい。

お知らせガジェットのデザイン(CSS)について

 お知らせガジェットには、次のCSSクラスが割り当てられています

  • jpiere-infogadget…お知らせガジェット全体に適用されます。
  • jpiere-infogadget-header…タイトル部分に適用されます。
  • jpiere-infogadget-content…コンテンツ部分に適用されます。

ソースコードリポジトリ

関連するコンテンツ