2016年

9月

12日

【JPIERE-0192】在庫移動伝票明細の保管場所を一括更新するプロセス

 在庫移動を行う際に、移動中の在庫を把握するために、論理的な倉庫を作成する場合があります。論理的な倉庫を使用して移動中の在庫を把握する場合、一度論理的な倉庫に在庫を移動させる在庫移動伝票と、論理的な倉庫から移動先の倉庫に在庫を移動させる在庫移動伝票の2枚の在庫移動伝票を起票する事になります。

 ほとんど同じ内容の在庫移動伝票を2枚起票するのは業務的には面倒なものですが、JPIERE-0191:在庫移動伝票明細をコピーして作成するプロセスと、このJPIERE-0192:在庫移動伝票明細の保管場所を一括更新するプロセスを利用すると、簡単に作成する事ができます。

操作

 JPIERE-0192:在庫移動伝票明細の保管場所を一括更新するプロセスは、在庫移動伝票の伝票ステータスが"草案"の場合に実行する事ができます。

在庫移動伝票
在庫移動伝票

 在庫移動伝票明細の移動元保管場所と移動先保管場所の値を選択した保管場所に上書き更新できます。

 JPIERE-0191:在庫移動伝票明細をコピーして作成するプロセスで、論理倉庫に在庫移動した伝票を指定して明細行を作成し、このJPIERE-0192:在庫移動伝票明細の保管場所を一括更新するプロセスを利用して、移動元保管場所を論理倉庫に設定し、移動先保管場所に移動先の倉庫を指定すれば、簡単に2枚目の在庫移動伝票を作成する事ができます。

カスタマイズ情報

追加クラス

  • jpiere.base.plugin.org.adempiere.process.BulkUpdateMovementLineLocator