2016年

9月

26日

【JPIERE-0201】営業案件(オポチュニティ)の入力画面(ウィンドウ)

 オープンソースのERP iDempiereには、見込顧客管理(SFA:Sales force Automation)の機能もあります。見込顧客管理の1つの画面(ウィンドウ)に、営業案件(オポチュニティ)を管理する画面があり、受注伝票と結びつくようになっています。iDempiereの受注伝票で見積も作成しますが、JPiereでは【JPIERE-0183】で見積もり専用の伝票を追加しています。そこで、見積もり専用の伝票と営業案件が1つの画面で確認できるウィンドウを作成しました。

 

営業案件(オポチュニティ)画面(ウィンドウ)

営業案件(オポチュニティ)
営業案件(オポチュニティ)

  JPiereの見積書は営業案件毎に、バージョン管理された見積書がいくつでも登録する事ができます。営業案件をキー情報として作成した見積書や受注伝票が1つの画面で作成できるので便利です。

 

関連するコンテンツ

見積関連