2016年

10月

27日

【JPIERE-0213】入出荷確認伝票の完成時に入/出荷伝票を完成にする

 iDempiereの標準機能では子伝票である入出荷確認伝票を完成にしても、親伝票である入荷伝票/出荷納品伝票は完成にはなりません。そこでJPiereでは、入出荷確認伝票を完成にしたら、入荷伝票/出荷納品伝票を完成にできるように、伝票タイプの設定で制御できるようにしました。

 

伝票タイプの設定

 出荷納品伝票もしくは入荷伝票で使用する伝票タイプの場合、"確認伝票の完成時に入出荷伝票を完成にする(IsInOutCompleteJP)"フラグが表示されるので、それをONにすると、入出荷確認伝票を完成にしたら、親である入荷伝票/出荷納品伝票を"完成にする"伝票ステータス更新処理が自動で実行されます。

伝票タイプ
伝票タイプ

入出荷確認伝票を完成にする

 入出荷確認伝票を完成にする際に、確認タイプが"入出荷確認"で、出荷処理の場合、出荷納品伝票もしくは仕入先返品出荷伝票の"出荷日(ShipDate)"に、入出荷確認伝票を完成にした日時が自動入力されます

 入出荷確認伝票を完成にする際に、確認タイプが"入出荷確認"で、入荷処理の場合、入荷伝票もしくは得意先返品入荷伝票の"受取日(DateReceived)"に、入出荷確認伝票を完成にした日時が自動入力されます

 入出荷確認伝票を完成にする際に、確認タイプが"ピック/QA確認"で、出荷処理の場合、出荷納品伝票もしくは仕入先返品出荷伝票の"出庫日(PickDate)"に、入出荷確認伝票を完成にした日時が自動入力されます

カスタマイズ情報

クラス

  • jpiere.base.plugin.org.adempiere.model.MInOutConfirmJP

追加カラム

  • C_DocTypeテーブルに、IsInOutCompleteJPカラムを追加

関連するコンテンツ