プラグインのインストールとFelix Console

 オープンソースのERP iDempiereのプラグインのインストールについて調査及び研究し、その成果をまとめています。

Felix Consoleへのアクセス

 iDempiereでは、プラグインをFelix Consoleを使用してグラフィカルにインストールする事ができます。

 Felix ConsoleへのアクセスはiDempiereサーバーを起動し、iDempiereのトップ画面の右上にある歯車の"Felix Console"アイコンをクリックするか、かもしくはブラウザのアドレスバーに直接【URL】"http://ドメイン/osgi/system/console/"をして下さい。

iDempiereのトップ画面
iDempiereのトップ画面
認証画面
認証画面

 Felix Consoleにアクセスするユーザー名とパスワードを入力します。初期設定は次の通りです。

  • ユーザー名:SuperUser
  • パスワード:System

 

 ログインボタンを押すとFelix Consoleにログインする事ができます。

Apache Felix Web Console
Apache Felix Web Console

プラグインのインストール

 Felix Consoleでプラグインをインストールするには、"Install/Update"ボタンを押します。

Apache Felix Web Console
Apache Felix Web Console
Upload/Install Bundles
Upload/Install Bundles

 "Start Bundle"フラグをONにして、"ファイルを選択"ボタンを押し、プラグインを選択します。そして、"Install or Update"ボタンを押してプラグインをインストールします。

 Bundle(バンドル)の一覧に、インストールしたプラグインが追加されているのを確認します。

Apache Felix Web Console
Apache Felix Web Console

 ステータスを確認し、"Active"になっていればプラグインは動作しています。

【技術情報】pluginのデプロイ先

 プラグインをインストールすると下記のPahtにプラグインID毎にフォルダが作成されます。

\idempiere-server\configuration\org.eclipse.osgi\bundles

参考サイト