【JPIERE-0314】まとめ請求書からまとめ入金伝票の作成準備を作成

 まとめ請求書のウィンドウから、選択したまとめ請求書をもとに、まとめ入金伝票の作成準備のデータを作成します。

まとめ請求書
まとめ請求書

 まとめ請求書からまとめ入金伝票の作成準備のデータを作成するプロセスは、まとめ請求書の伝票ステータスが"完成"か"クローズ"の場合に、実行する事ができます。

実行条件入力
実行条件入力
  • アカウント … まとめ支払伝票の作成準備のデータを作成するアカウントを選択して下さい。
  • 入金日付 … 得意先が入金してきた日付を入力して下さい。

 まとめ請求書からまとめ入金伝票の作成準備のデータを初めて作成した場合には、プロセスの完了時に作成したまとめ入金伝票の作成準備の情報がまとめ請求書に代入されて、2重処理を未然に防ぐことができます。

【補足説明】まとめ入金伝票の作成対象売上請求伝票

下記の条件に合致する場合は、まとめ入金伝票の作成対象売上請求伝票の対象外になります。

  • 既に入金されている売上請求伝票
  • 伝票ステータスが、完成もしくはクローズ以外の売上請求伝票
  • アカウントの通貨と異なる通貨の売上請求伝票

カスタマイズ情報

追加クラス

jpiere.base.plugin.org.adempiere.process.CreatePaySelectionFromBill

追加カラム

JP_BillテーブルにC_PaySelection_IDカラムを追加。支払依頼伝票から、はじめにまとめ支払伝票の作成準備のデータを作成した際に、そのIDが代入されます。2重処理を防ぐために、使用する事を意図して追加しています。

関連するコンテンツ