iDempiereとJPiereの開発Tips【Java実装関連Tips】

 iDempiereでは、業務データの処理プログラムをビジネスロジックとして、Javaで実装する事ができます。このコンテンツでは、そのビジネスロジックの実装に関連するTipsを紹介しています。

※このコンテンツはすべてサポーターズコンテンツ です。JPiereのサポーターになって頂く事で閲覧する事ができます。

ビジネスロジック

債権/債務の消込処理

 債権/債務の消込処理は、業務を省力化するためにカスタマイズが多くなる業務の1つです。iDemiereの債権/債務の消込処理を理解して、カスタマイズし、業務を省力化する事ができるようになるために、債券/債務の消込処理について調査及び研究し、その成果をまとめています。

ウィンドウとコールアウト関連

色々あるフィールドの表示/非表示の制御

色々な条件で、フィールドの表示/非表示を制御したいという要望はよくあります。このコンテンツでは、色々あるフィールドの表示/非表示の制御の手法を調査及び研究し、その成果をまとめています。

ウィンドウでレコードが選択された時にビジネスロジックを実行したい!!

ウィンドウでレコードが選択された時に、ビジネスロジックを実行する場合、どのように実装すれば良いのか調査及び研究し、その成果をまとめています。

フィールドのステータス(任意入力/必須入力/読取専用/非表示)をビジネスロジックで制御したい!!

 iDempiereの標準機能によりフィールドの入力ステータスは制御する事ができますが、iDempiereの標準機能では制御しきれれない独自のロジックで制御したい場合があります。そのような場合にどのように実装すれば良いのか調査及び研究し、その成果をまとめています。

ウィンドウのボタンを押したときにフィールドの値をチェックしたい!!

ウィンドウ内に配置されているボタンを押した時に、プロセスが実行される前に、フィールドの値をチェックする方法について調査及び研究し、その成果をまとめています。

コールアウトで子タブの情報を参照したい!!

コールアウトが呼び出された時に、子タブの情報を参照したい場合があるかもしれません。そのようの場合にどのように実装すれば良いのかサンプル実装を掲載しています。

プロセス関連

プロセスの実行パラメーター(レポート抽出条件パラメーター)に対するコールアウトの実装

プロセスの実行条件を入力するパラメーターフィールドやレポートの抽出条件を入力するパラメーターフィールドに対して、ウィンドウのコールアウトと同じような実装を行いたい場合があります。このコンテンツではその方法について調査及び研究し、その成果をまとめています。

プロセスの前後にビジネスロジックを実行したい!!(作成予定)

モデルクラス & モデルバリデーター関連

POクラスの便利なメソッド紹介(作成予定)

Xクラスのちょっと気をつけたい事(作成予定)

モデルバリデーターのちょっと気をつけたい事(作成予定)

その他

ログイン時にビジネスロジックを実行したい!!

 ログイン時になんらかのビジネスロジックを実行したい場合があります。そのような場合にどうすれば良いのか調査及び研究し、その成果をまとめています。