2013年

9月

20日

iDempiereを演習教材として使用した「会計入門講座」 開催

OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」

 オープンソースの活用は2000年前後にLinuxに代表されるOSの階層から始まり、2005年前後にMySQLやPostgreSQLに代表されるミドルウェア層にまで発展し、現在では業務アプリケーション層にまで拡大しています。


 オープンソースの業務アプリケーションもだいぶ充実してきましたが、どの業務アプリケーションを取り扱うにしても共通して必要なる業務知識は会計の知識ではないでしょうか。ビジネスマンとしても会計の知識は重要です。


 そこで、OpenStandia/Bizシリーズのセミナーの番外編として、会計入門講座を開催致します。この講座は会計の基本知識を習得する事を目的とした講座です。 講座内の演習用のシステムにオープンソースのERP iDempiere(アイデンピエレ)を使用します。


以下のような方にお勧めのセミナーになっております。

・会計の知識は今な無いが、これから勉強して行きたいと思っている方。

・業務アプリケーションエンジニア

・情報処理系の学生


※注意

iDempiereの理解よりも会計の基本知識を習得する事を目的とした講座ですので、iDempiereの習得を主な目的としている方の受講はお勧め致しません。

開催概要


日時:2013年9月20日(金) 10:00~18:00(受付開始 9:30~)※途中休憩1時間

場所:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室9

(JR東京駅 丸の内北口より徒歩2分、地下鉄丸の内線 東京駅 徒歩3分、 他 地下鉄各線 大手町駅 徒歩2~6分)〒100-0005東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル

参加:費無料

定員:4名 (事前登録制)持ち物無線LANが使用できるノート型PC(演習にPCを使用します)※iDempiereはクラウド上に環境を構築し、ブラウザを使用して操作して頂きます。ネットに接続できる環境は用意致しますが、自前でwifi等をお持ち頂いても結構です