JPiere & iDempiere デモ(Demo)サイト

 株式会社オープンソース・イーアールピー・ソリューションズが提供しているJPiere & iDempiereのデモ(Demo)サイトの紹介です。JPiere & iDempiereを多くの方にお試し頂く事を目的にデモサイトを公開しているため、機能を制限して公開しています

 JPiere & iDempiereのすべての機能を試したい場合は、インストールパッケージを用意しておりますので、個別にインストールしてお試し下さい。

JPiere & iDempiereデモ(Demo)サイト

デモサイトURL: http://jpiere.net/webui/

※SSL(https://jpiere.net/webui)でもアクセスできますが、サーバー証明は取得していませんので、あらかじめご了承下さい。

デモサイトにログインするには

JPiere & iDempiere デモ(Demo)サイトのログイン画面
JPiere & iDempiere デモ(Demo)サイトのログイン画面

  デモサイトへのログインは、下記のユーザーIDと職責(権限/ロール)に制限しています。

  • ユーザー:ユーザー01(user01@oss-erp.co.jp)
  • パスワード:password
  • ログインクライアント: OSS ERP Solutions
  • 職責:OSS ERP Solutions Training User Role

 次の設定でお試し下さい。

  • 組織:本社
  • 倉庫: OES本社倉庫
  • 日付:  ログインする日

 

基本操作の説明: はじめようJPiere

  まずは共通基本操作で、JPiereの基本的な操作方法を習得して下さい。操作の習得には練習が必要ですが、練習していったん慣れてしまえばiDempiereの標準UI(ユーザーインターフェース)は汎用的は入力画面としては、とても良くできている事を理解して頂けると思います。

  基本的な操作方法をある程度理解したら、販売管理の受注伝票の入力から試して頂く事をおススメ致します。

  販売管理の基本的な機能を試してみて、さらにJPiere / iDempiereに興味をもたれたら、そのまま独学していってももちろん結構ですが、iDempiereのトレーニングの受講をおススメ致します。iDempiereはオープンソースのため、ソースコードを読んだり、インターネットに散見される情報を拾い集めて学習する事は可能ですが、それには膨大な時間と労力が必要です。そして、独学ではなかなか全体像が把握できず、木を見て森を見ず"という状態に陥りやすくiDempiereを正しく理解する事は困難です。iDempiereトレーニングを受講する事で、結果的に時間とコストを大幅に節約する事ができ、不用意なトラブルを未然に防ぐことができます。

iDempiereトレーニング研修セミナー

デモサイトを使用するにあたり(使用前にご一読下さい)

 下記の事項をご一読の上、JPiere & iDempiereのデモサイトをご利用下さい。

使用上のお願い

 JPiere & iDempiereのデモサイトは、多くのかたにJPiere & iDempiereにふれて頂く事を目的としており、使用できる機能を大幅に制限していますが、ある程度自由に試して頂けるように配慮もしています。そのため他の人の操作を妨げるようなマスタ類の削除やシステムリソースを大量に消費させるような行為は行わないで下さい。

 

デモサイトが動作しない時は・・・

 JPiere & iDempiereのデモサイトは多くの方が利用するため、悪意のある方が、マスタ等を削除したり、故意に設定を変更して、思わぬエラーが表示される可能性があります。JPiere & iDempiereのデモサイトでエラーが多発するなど、動作がおかしくなっている場合は、その旨をご連絡下さい。できるだけ速やかにデモ環境を再構築致します。

 

デモサイトはメンテナンスのため停止している場合があります

 JPiere & iDempiereのデモサイトはメンテナンスのため不定期に停止している場合があります。デモサイトでは多くの方が、色々な操作をしていますので、不定期で環境を再構築しています。

 

デモサイトの環境スペック

 JPiere & iDempiereのデモサイトは現在、Google Compute Engine上に構築しており、下記のスペックです。

  • vCPU … 1
  • メモリ … 3.75GB
  • ゾーン … Asia

  この1台のインスタンス上に、DBとしてPostgreSQLもインストールして、稼働しています。JPiere & iDempiereとしては最小とも言える環境となりますが、そのような低スペックの環境下でも快適に操作できる操作性もぜひご確認下さい。 

 よりデモサイトを快適に操作したい場合は、ブラウザはChromeを使用して頂く事をおススメします。