2013年

12月

06日

【iDempiere標準業務機能】取引先マスタインポート

 取引先(Business Partner)マスタのインポートでは、取引先マスタの登録と同時に、取引先住所の登録と、取引先の担当者(ユーザー)情報を一緒に登録する事ができます。

取引先マスタインポート(I_BPartner)テーブル

取引先マスタインポートテーブル
取引先マスタインポートテーブル

取引先マスタ情報

検索キー(Search Key)

 取引先マスタの「検索キー(Search Key)」に代入されます。

名称(Name)

 取引先マスタの「名称(Name)」に代入されます。

名称2(Name2)

 取引先マスタの「名称2(Name2)」に代入されます。

説明(Description)

 取引先マスタの「説明(Description)」に代入されます。

D-U-N-S(D-U-N-S)

 取引先マスタの「D-U-N-S(D-U-N-S)」に代入されます。

NAICS/SIC(NAICS/SIC)

 取引先マスタの「NAICS/SIC(NAICS/SIC)」に代入されます。

納税者番号(Tax ID)

 取引先マスタの「納税者番号(Tax ID)」に代入されます。

グループキー(Group Key)

 取引先グループのID(C_BP_Group_ID)を「グループキー(Group Key)」より検索し、「取引先グループ(Business Partner Group)」に代入します。業務で使用しているキー(自然キー)をもとにシステム処理に必要となる(人工キー/サロゲートキー)を割り出すのに使用します。

取引先グループ(Business Partner Group)

 「グループキー(Group Key)」を入力すると、本テーブル(C_BPartner)登録前に、自動的に割出し代入されます。

得意先(Customer)

 登録する取引先マスタが得意先に該当する場合にはONにします。

従業員(Employee)

 登録する取引先マスタが従業員に該当する場合にはONにします。

仕入先(Vendor)

 登録する取引先マスタが仕入先に該当する場合にはONにします。

【補足説明】新規登録か更新かの判断

 作成中

取引先住所情報(C_BPartner_Location)

取引先住所(partner Lcation)

作成中

住所1(Address1)

作成中

住所2(Address2)

作成中

郵便番号(ZIP)

作成中

(Additional ZIP)

作成中

市(City)

作成中

地域(表示名)(Region)

作成中

地域(都道府県)(Region)

作成中

ISO国コード(ISO Countory Code)

作成中

国(Countory)

作成中

取引先担当者(ユーザー)情報

ユーザー(User/Contact)

作成中

タイトル(Title)

作成中

連絡先名(Contact Name)

作成中

コメント(Comments)

作成中

電話番号(Phone)

作成中

電話番号2(2nd Phone)

作成中

FAX(Fax)

作成中

生年月日(Birthday)

作成中

Eメール(EMail Address)

作成中

パスワード(Password)

作成中

関心トピック(Interest Area)

作成中

関心トピック(Interest Area)

作成中

取引先担当者敬称(BP Contact Greeting)

作成中

敬称(Greeting)

作成中

【補足説明】ユーザー(取引先担当者)マスタの登録について

 取引先マスタの登録と同時にユーザーのマスタの登録を行いたい場合、連絡先名(Contact name)もしくEメールに情報を入力すると登録されます。その際にユーザー名(AD_User.Name)は連絡先名(Contact name)が使われますが、もし連絡先名が入力されていなくかつEメールが設定されている場合には、そのメールアドレスがユーザー名(AD_User.Name)に使用されます。

【注意】ユーザーにパスワードを設定する際の注意点

 取引先マスタのインポートテーブルには、パスワードのフィールド(項目/カラム)がありますが、この情報は、現在ユーザーのパスワードフィールドには設定されません。現状では、ユーザーの登録と同時にパスワードも設定したい場合は、取引先インポートのプログラムを修正する必要があります。

取引先マスタインポート実行ポップアップウィンドウ

 ツールバーのプロセスアイコンをクリックすると、取引先マスタインポートを実行するポップアップウィンドウが表示されます。

取引先マスタインポートポップアップウィンドウ
取引先マスタインポートポップアップウィンドウ

【カスタマイズポイント】取引先インポートのカスタマイズポイント

 取引先インポートを使用して、社内のiDempiereの操作者(ユーザー)をインポートしようとした時に、ログインパスワードと職責割り当てる事ができません。もしユーザーをインポートするのと同時に、ログインできるようにパスワードと職責を割り当てたい場合には、カスタマイズが必要になります。

 ※2013年12月6日にこのカスタマイズポイントの改善案をJIRAに掲載致しました。

参考サイト

関連するコンテンツ