2016年

3月

19日

【iDempiere標準業務機能】在庫評価(Inventory Valuation)レポート

 オープンソースのERP iDempiereの在庫評価レポートは、様々な在庫評価方法により、倉庫単位で品目毎(属性セットインスタンスがある場合は、属性セットインスタンス毎)の在庫の評価金額を一覧表示します。ここではその在庫評価レポートについて調査及び研究し、その成果をまとめています。

オープンソースのERP iDempiereの日本商習慣対応ディストリビューション

在庫評価レポート(Inventory Valuation Report)の実行条件

在庫評価レポートの実行条件
在庫評価レポートの実行条件
  • 倉庫…在庫評価を行う倉庫を選択します。
  • 通貨…在庫評価を行う通貨を選択します。
  • プライスリストバージョン…在庫評価に使用するプライスリストバージョンを選択します。
  • 評価日付…在庫評価の日付を入力します。
  • 原価要素…在庫評価に使用する原価要素を選択します。

在庫評価レポート(Inventory Valuation Report)

在庫評価レポートのHTML表示

在庫評価レポートのHTML表示
在庫評価レポートのHTML表示

在庫評価レポートのPDF表示

在庫評価レポートのPDF表示
在庫評価レポートのPDF表示

表示項目説明

◆手持在庫数量(QtyOnHand)

 在庫評価レポートの実行条件に指定した評価日付の選択した倉庫の手持在庫数量が表示されます。

◆標準原価(CostStandard)

 ベース会計スキーマの標準原価が表示されます。正確には、ベース会計スキーマの品目原価で、原価要素に在庫評価方法が標準原価(S)で原価要素タイプが"材料(M)"の原価要素が設定されている"現在の原価(CurrentCostPrice)"が表示されます。標準原価の通貨と、在庫評価レポートの通貨が異なる場合は換算されます。

◆標準原価による評価額(CostStandardAmt)

 手持ち在庫×標準原価です。

◆仕入価格(PricePO)

 品目マスタの購買情報タブ(M_Product_PO)の現在の仕入先フラグがONになっているレコードの仕入価格(ProicePO)が表示されます。購買情報タブに設定されている通貨と、在庫評価レポートの通貨が異なる場合は、換算されます。

◆仕入価格による評価額(PricePOAmt)

 手持ち在庫×仕入価格です。

◆定価(PriceList)

 在庫評価レポートの実行条件に指定したプライスリストバージョンの定価が表示されます。プライスリストの通貨と在庫評価レポートの通貨が異なる場合は、換算されます。

◆定価による評価額(PriceListAmt)

 手持ち在庫×定価です。

◆標準価格(PriceStd)

 在庫評価レポートの実行条件に指定したプライスリストバージョンの標準価格が表示されます。プライスリストの通貨と在庫評価レポートの通貨が異なる場合は、換算されます。

◆標準価格による評価額(PriceStdAmt)

 手持ち在庫×標準価格です。

◆限度価格(PriceLimit)

 在庫評価レポートの実行条件に指定したプライスリストバージョンの限度価格が表示されます。プライスリストの通貨と在庫評価レポートの通貨が異なる場合は、換算されます。

◆限度価格による評価額(PriceLimitAmt)

 手持ち在庫×限度価格です。

◆原価要素(M_CostElement_ID)

 在庫評価レポートの実行条件で選択した、原価要素が表示されます。

◆原価(Cost)

 在庫評価レポートの実行条件で選択した、原価要素の"現在の原価(CurrentCostPrice)"が表示されます。原価の通貨と、在庫評価レポートの通貨が異なる場合は、換算されます。

◆原価による評価額(CostAmt)

 手持ち在庫×原価です。

関連するコンテンツ