【JPIERE-0469】ToDo管理の標準ウィンドウ-ToDoカテゴリ

 ToDoは、個人ToDoチームToDoも、ToDoカテゴリで区分して管理する事ができます。

個人ToDoで使用するToDoカテゴリは、それぞれのユーザーが自由に定義する事ができます。一方で、チームToDoで使用するToDoカテゴリは、ユーザー全員で共有して使用する事のできるToDoカテゴリに限られます。

 ToDoをToDoカテゴリで区分して管理する事によりToDoカレンダーで、特定のToDoカテゴリに限定してToDoを表示したり、色分けして表示する事ができます。

ToDoカテゴリウィンドウ

ToDoカテゴリタブ

◆名称

ToDoカテゴリの名称を入力します。

◆説明

ToDoカテゴリの説明を入力します。

◆ユーザー

 ToDoカテゴリが属するユーザーを入力します。

 ユーザーが入力されている場合は、個人レベルのToDoカテゴリとなり、そのユーザーのみ使用するToDoカテゴリとなります。

 ユーザーが入力されていない場合は、クライアントレベルのToDoカテゴリとなり、誰でも使用できるToDoカテゴリとなります。クライアントレベルのToDoカテゴリを登録できるユーザーは職責の初期値設定レベルが”クライアント”のユーザーのみです。

◆カラー

ToDoカレンダーにToDoを表示する時の色を設定できます。

関連するコンテンツ