2014年

8月

16日

【iDempiere Lab】消費税の端数処理選択プラグイン

 オープンソースのERP iDempiere(アイデンピエレ)の消費税及びそれに類似する税金(付加価値税/VAT,売上税,営業税等)において、その税金を計算する際に生じる端数は、標準機能では四捨五入されます。

 日本の消費税法において、端数処理は特に規定が無く、四捨五入でも切捨てでも切上げでも良いようですが、実務上は切捨てが多いと思います。もしくは、契約書にあらかじめ記載しているようなケースもあるかもしれません。

 そのような場合に対応できるように、消費税の端数処理の方法を取引先マスタ毎に選択適用できるプラグインを開発しました。

関連するコンテンツ