2014年

12月

28日

【JPIERE-0048】消込伝票画面

 そこで、JPiere(ジェイピエール)では、JPiereコンフィギュレーションズのカスタマイズのひとつとして、消込伝票ウィンドウを使いやすい状態にして提供しています。

消込伝票ウィンドウ

消込伝票タブ

JPiere 消込伝票ウィンドウ
JPiere 消込伝票ウィンドウ

消込伝票明細タブ

JPiere 消込伝票ウィンドウ 消込伝票明細タブ
JPiere 消込伝票ウィンドウ 消込伝票明細タブ

【ポイント】JPiereの消込伝票の伝票番号

 iDempiereには色々な伝票の種類があるので、伝票番号だけでどの伝票なのか把握できるように、JPiereでは伝票番号に"接頭辞"を付加するのを推奨しています。JPiereの検証用クライアントである"OSS ERP Solutions"では、消込伝票の伝票番号には"ALC-"を接頭辞と付加するように設定されています。この"ALC"は、消込伝票の英語表記"Allocatiion"を由来としています。

関連するコンテンツ