2014年

10月

27日

【iDempiere Lab】iDempiereのガジェット(ダッシュボード)の活用法

 オープンソースのERP iDempiereアイデンピエレ)には、ログイン直後に表示されるトップタブに、ガジェット(ダッシュボード)という形で、色々な情報を配置する事ができます。

 iDempiereに保持している情報を表示する事もできますが、外部サイトの情報を埋め込むような事もできます。

 例えば、次のイメージは左サイドに、Amazonのガジェットを、中央のメインコンテンツにはGoogleのカレンダーを表示しています。

iDempiereのトップ画面:AmazonのガジェットとGoogle Calenderを表示した所。
iDempiereのトップ画面:AmazonのガジェットとGoogle Calenderを表示した所。

 このような機能を活用すれば、他のサイトの機能をiDempiereに取り込んで、iDempiereは情報共有のためのプラットフォームとして、いわゆる社内ポータルサイト的な使い方もできるのではないかと思います。

 他のシステムの機能をiDempiereに取り込むインターフェースとして、iDempiereのガジェット(ダッシュボード)やフォームは使えるのではないかと考えています。これからも引き続き研究して行きたいと思います。

関連するコンテンツ