2015年

12月

14日

【メールマガジンバックナンバー】OSS-ERPメールマガジン第7回

--[OSS-ERPメールマガジン第7回]-----------------------------------

オープンソースのERPの話題を中心としたメールマガジンです。

このメールマガジンは下記の方にお送りしています。

・compiere-distribution-lab.netのサイトから申し込まれた方。

・萩原秀明と名刺交換をさせて頂いた方。

・萩原秀明が講演するセミナーへ参加された方。

※配信の停止を希望される方は、その旨をご返信下さい。

※このメールマガジンは、iDempiereのメール送信機能を活用して、

発行しています。


-----------------------------------------------------------------


自称、日本のiDempiereのエバンジェリスト(*´▽`*)

株式会社OSS ERP Solutionsの萩原秀明です。


弊社は昨年の10月に開業したのですが、9月末で1年が経ち、無事決算も

終わりました。


これも、皆様のご支援のおかげです。

ありがとうございます。


ちなみに、弊社ではもちろん、JPiere(iDempiereを日本の商習慣に対応

させたシステム)を使って決算しています。


自社で導入しているので、ユーザー目線でJPiere(iDempiere)の改善点を

発見し品質を高めて行く事ができるのと、自社のシステム運用コストを

0円にできるので、一石二鳥です!


それでは、第7回目のOSS-ERPメールマガジンをお届け致します。


目次

----------

[1]iDempiere3.1リリース

[2]JPiere3.1は年明けに正式リリース予定

[3]AC03:プラグイン開発基礎のトレーニングキャンペーン

[4]iDempiereのマイナンバー対応



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1]iDempiere3.1が11月1日にリリース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オープンソースのERP iDempiereの最新バージョンの3.1が11月1日に

リリースされました。詳しくは下記を参照して下さい。

http://www.compiere-distribution-lab.net/2015/11/01/idempiere-pj-reports-idempiere3-1%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2]JPiere3.1は年明けに正式リリース予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iDempiereの最新バージョンがリリースされたのに合わせて、年明けに

iDempiereの日本商習慣対応ディストリビューションでありプラグイン群

のJPiere(ジェイピエール)を正式リリースする予定です。


8月にベータ版として公開致しましたが、いよいよ正式版になります。

今回のリリースでユーザーインターフェース(UI)の機能が充実したのと、

iDempiereの初期設定を見直しパフォーマンスを向上させたことで、

より早く&軽く、快適に使いやすくなっているのがベータ版との大きな

違いです。


ネットワークとディスクI/Oがボトルネックになっていなければ、

iDempiereの初期設定状態より、早く&軽くなっているのが実感して頂け

ると思います。


私の個人PCに構築したJPiereは本当にびっくりするくらい、軽快に動作

します。

(^O^)V


そこそこ性能の良いPCを使っていますので、これまでも軽快に動作して

いたのですが、そこからさらに早く&軽くなっているのを実感することが

できています。


ベータ版からの改善点は下記にまとめていますので、参照して下さい。

http://www.compiere-distribution-lab.net/jpiere-lab/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%83%85%E5%A0%B1/jpiere3-1/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[3]AC03:プラグイン開発基礎のトレーニングキャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JPiereはiDempiereのプラグイン群として、GPLのもと誰でも自由に無料で

使用する事ができます。JPiereをもとに独自のシステムを開発するのも

もちろんOKです!!

しかしながら、その場合、プラグイン開発の知識は必要不可欠になります。


そこで、iDempiereのプラグイン開発基礎のトレーニングのキャンペーンを

実施致します。


このメールマガジンを受け取った企業で、ベーシックトレーニングの受講が

終了している企業に限り、4名様まで10万円(税別)で受講して頂けます。


詳しくは、下記を参照して下さい。


http://www.compiere-distribution-lab.net/idempiere-lab/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%96%8B%E7%99%BA%E5%9F%BA%E7%A4%8E/



まだ、ベーシックトレーニングを受講されていない場合は、

5社限定で4名20万円(税別)のAB01:基本業務プロセスのトレーニングの

キャンペーンンも実施しておりますので、まずはこちらの受講をご検討

下さい。


http://www.compiere-distribution-lab.net/2015/10/31/5%E7%A4%BE%E9%99%90%E5%AE%9A-idempiere%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%A5%AD%E5%8B%99%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%BB%E3%82%B94%E5%90%8D20%E4%B8%87%E5%86%86/


残り2社となっておりますので、お早目にお申込み下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[4]iDempiereのマイナンバー対応

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のメールマガジンで、消費税の軽減税率の話を致しましたが、


http://www.compiere-distribution-lab.net/2015/10/14/idempiere%E6%A8%99%E6%BA%96%E6%A5%AD%E5%8B%99%E6%A9%9F%E8%83%BD-%E8%BB%BD%E6%B8%9B%E7%A8%8E%E7%8E%87%E5%AF%BE%E5%BF%9C/


今回は、そろそろ皆様のお手許に届いたと思いますマイナンバーの話を

したいと思います。


マイナンバーは漏えいすると、大問題になりますので、その対策に

iDemiereで何ができるかをまとめてみました。


http://www.compiere-distribution-lab.net/2015/11/11/idempiere-lab-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC-%E5%80%8B%E4%BA%BA%E7%95%AA%E5%8F%B7-%E3%82%92%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%99%E3%82%8B/



業務的な観点で、行政に提出するもろもろの書類をマイナンバー対応として

システムから出力できるようにすべきなのではないかという意見も頂いた事

があるのですが、私はiDempiereやJPiereから行政に提出するような書類を

出力するのは不要だろうと思っています。


それは、iDempiereの消費税の機能紹介のページにも書いている事になるの

ですが、

※下記URLの【カスタマイズポイント】申告書の作成についてを参照:

http://www.compiere-distribution-lab.net/idempiere-lab/%E6%A8%99%E6%BA%96%E6%A5%AD%E5%8B%99%E6%A9%9F%E8%83%BD/%E7%A8%8E%E9%87%91%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%A8%E7%A8%8E%E9%A1%8D%E8%A8%88%E7%AE%97/#tax


ほとんどの企業では、行政に提出する書類は、税金関係であれば顧問の

税理士が作成し、人事関係であれば、社会保険労務士が作成している

だろうと思います。


税理士や社会保険労務士が各種書類を作成するための元となるデータは

iDempiereやJPiereから出力する必要がありますが、書類自体は税理士や

社会保険労務士が作成するので、わざわざiDempiereやJPiereから出力す

る必要はないというのが私の考えです。


なので、JPiereでは税理士や社会保険労務士に提出するためのデータを

できるだけ簡単に作成できるようにするという方針で機能を追加開発して

います。そして、これからもその方針で機能を拡張して行きたいと思って

います。



それでは、今年のメールマガジンはこれで最後になります!

どうぞよいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願い致します。

m(_ _)m



─────────────────────────────────

■発行人:萩原秀明

   http://www.compiere-distribution-lab.net/

■協力:株式会社オープンソース・イーアールピー・ソリューションズ

   http://www.oss-erp.co.jp/


関連するコンテンツ