2016年

4月

04日

【iDempiere Lab】iDempiereを早く&軽くするパラメータ設定8:自動仕訳

 オープンソースのERP iDempiereでは、自動仕訳のタイミングを"即時"、"バッチ処理"、”自動転記をしない”の3つから選択する事ができます。自動仕訳のデータを使用しないのであれば、"自動転記をしない"設定にしておく事で、転記処理を省けますので、その分iDempiereを早く&軽くする事ができます。

システムコンフィグ設定:CLIENT_ACCOUNTING
システムコンフィグ設定:CLIENT_ACCOUNTING

  "自動転記をしない"設定にするのは、システムコンフィグ設定で行います。"CLIENT_ACCOUNTING"の値を"D"にするだけです。

関連するコンテンツ