2016年

10月

20日

【JPIERE-0208】入出荷確認伝票(MInOutConfirm)の拡張

 オープンソースのERP iDempiereの標準機能の入出荷確認伝票を、より使いやすくするために、いくつかの機能を拡張しました。

伝票ステータス更新の選択制御

 DocOpetionsを実装して"確認中にする"の伝票ステータス更新処理を選択できるようにしました。そして伝票ステータスが完成の時に"再アクテイブ"を選択できるようにしました。

伝票ステータス更新処理

reActivateIt()

 入出荷確認伝票は、入荷伝票/出荷納品伝票の子伝票のため、ボイドするには条件があり、一度完成した後で、誤入力があった場合に修正するのになかなか困る場合があります。そこで、親伝票である入荷伝票/出荷納品伝票の伝票ステータスが確定していない場合(完成/クローズ/ボイド/リバースではない)は、再アクティブできるようにしました。

カスタマイズ情報

追加クラス

◆jpiere.base.plugin.org.adempiere.model.MInOutConfirmJP

追加メッセージ

◆JP_CanNotReActivateInOutConfirm

 You can not ReActivate. Because Shipment of Receipt was completed.(入荷伝票もしくは出荷納品伝票の伝票ステータスが確定しているため再アクテイブできません。)

関連するコンテンツ